So-net無料ブログ作成
いつも『トレンドステーション』をご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

新環境技術 第三報 新生スカイラインが高級ブランド「インフィニティ」で日本凱旋 [新環境技術]

◆ 新生スカイラインが高級ブランドで日本上陸

新生スカイラインがトヨタのレクサスやホンダのアキュラと同クラスの高級ブランドで日本上陸した。

日産の最高級ブランド「インフィニティ」エンブレム

しかも、ハイブリッドモデル・・・V37スカイラインハイブリッドだ。

◆ 日産の世界戦略・・・環境重視の最高級バイブリット車

環境重視のバイブリット車を
日産の最も高級なブランドとして位置づけたところに日産の世界戦略を見る。

従来、環境重視の車はデザインや性能がどうしても二の次になる。

しかし、新生スカイライン・インフィニティ・エンブレムはデザインや性能においても実に素晴らしい。

日産の環境に対する並々ならぬ意気込みが感じられる。

今後発表されるであろう日産のFCV燃料電池車にも大いに注目したい。

トヨタやホンダに先を越されたが、逆に3年後の発表が楽しみだ。

究極のエコカー対決だ。

おそらく、もっと早く前倒しして発表されるに違いない。

あっと驚く様な分野を超えた企業との提携も考えられる。

◆ 日本が世界をリード・・・日本の環境技術が不可欠

この環境分野においては、日本が世界をリードしている。

これからの環境に配慮した全てのものづくりには日本の環境技術が不可欠である。

いよいよ日本が世界に貢献する時代が来た。

そして、いつの時代においても日本には見返りを求める精神はない。

日本人は尽きることのない無限の叡智と礼節を持って、
世界に貢献するのみ。



スポンサーリンク






タグ:新技術
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
『トレンドステーション』をお読み頂きまして誠にありがとうございます。これからも更に読みやすく推敲を重ねて参ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。